So-net無料ブログ作成
検索選択

園芸王子、三上真史の高校とか彼女とか。 [芸能]

スポンサーリンク





園芸王子、三上真史が2月16日(木)19時〜放送の
TBS系列「プレバト!!」に出演、初の生け花に挑戦して、
見事才能アリの1位を取りましたね~。

今夜の「プレバト!!」で初めて知った、という人も多いかと思う
ので三上真史さんの出身高校など調べてみました。


三上真史の出身高校は?

2017-02-16_232506.png

三上真史さんは高校卒業するまでは新潟県で生まれ育ちました。
出身高校は新潟県立新潟南高等学校。

卒業当時はまだ芸能界入りは念頭になかったようですね。

芸能界に入ったのは大学進学のために上京して、はじめて外出した
街頭でスカウトされたのがきっかけだそうです。
改めてプロフィールを紹介します。


三上真史 (みかみ まさし)

生年月日 1983年6月20日 (33歳)

職業 俳優・タレント

◆出 身 地  新潟県 新潟市

◆身 長  177cm

◆血液型  A型

◆出身高校 新潟県立新潟南高等学校

◆出身大学 明治大学政治経済学部

◆所属事務所  ワタナベエンターテインメント

◆現在出演中の番組 

『趣味の園芸』
NHK教育テレビ 日曜 8:30 - 8:55 
再放送:月曜 12:00 - 12:25、金曜 21:00 - 21:25

『エンジョイDIY』静岡朝日テレビ 毎週土曜 10:25 - 10:55

『猫のひたいほどワイド』tvk テレビ神奈川 月〜木(祝日を除く)
12:00 - 13:30 水曜日担当


園芸王子の三上真史とは

三上真史さんがNHK Eテレ「趣味の園芸」にレギュラーMCで出演
しているのは2011年からですからもう6年目ですね。

初めて観たのはもう大分前でしたが、それまでの園芸番組のイメージと
若いイケメン司会者との組み合わせは意外なのに、なぜか自然にフィット
している印象が不思議でした。

そして司会の三上真史さん自身が園芸についての知識も持ち合わせ、
園芸がとても好きなんだな、ということが何度か番組を観ている
うちにだんだんとわかってきました。

それもそのはず、あとでわかったことですが三上さんのお母さんが
ガーデニングが趣味だそうで、その影響で三上さんご自身も子供の頃から
草花が大好きなのだとか。

なるほど、どうりで・・。
三上真史さんは名実ともに園芸王子でした。

スポンサーリンク





三上真史のバラ

2017-02-16_230117.png

僕の中では、バラが女王、ランは王様です
と言う三上さんですが、上の写真のバラは三上真史さんをイメージして
作られた新品種のバラです。

青みがかったステキな色ですね、まさに爽やかなイメージの三上さん
そのもの。

日本を代表するバラ育種家が三上さんのために作出したもので
名前は" 爽(そう) "

2016年国際バラとガーデニングショウの5月14日(土)のステージで
公式発表され、NHK Eテレ「趣味の園芸」 の5月15日(日)の放送内でも紹介されるそうです。

現在発売中のバラ専門誌NewRoses vol.19にも掲載中。

New Roses ローズブランドコレクション〈2016 vol.19〉


2017-02-16_223454.png


三上真史に彼女は?

これからブレイクしそうな三上真史さんですが、気になるのが
彼女の存在。

これだけの爽やかイケメンなどで、モテモテなのは確かでしょうが、
どうやら、女性の噂は一切ないようです。(今のところはですョ)

意中の女性がいるのかいないのか?はこればっかりは
本人しか知りません。でも今のところ、草花に夢中のようですので
いないかも(希望的観測としては)ですね。  いや、わかりません。

三上真史は彼女より花?

子供の頃から草花が大好き、という三上真史さん。

ご自分が男性だからでしょうか、
東京に住む今も、自宅でマイクロコチョウランなどを育てているそうですよ。

加湿器を使って、部屋の中の湿度や温度を保つよう注意しているといい、
「僕も風邪を引かないし、一石二鳥」だそうです。

好きなランはオンシジュームとエビネ。
2017-02-16_225320.png

2017-02-16_225524.png

というわけで、う~ん、今のところは彼女が入るスキはないようですね。

自然を愛し草花を愛するその心があの爽やかな空気を
醸し出しているんでしょうね。

これからどんどんブレイクしそうな予感がします。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

萬波(まんなみ)ユカの身長がスゴッ!看護師からモデルへのスピード経歴について [芸能]

萬波(まんなみ)ユカさんは日本人離れしたその身長もスゴいですが、看護師からモデルに超スピードで変身した経歴も注目を浴びています。女の子なら誰でも憧れてしまうようなシンデレラストーリーに興味しんしん、色々調べてみました。

2017-02-06_083609.png
出典:Instagram
スポンサーリンク






萬波ユカ(まんなみ ゆか)のプロフィール

◆生年月日 1991年8月23日生まれ25歳。三重県出身。
◆職業 モデル
◆身長 174cm。
バスト 80cm
ウエスト 58cm
ヒップ 88cm
◆足のサイズ 24cm
◆所属事務所 Donna Models

萬波ユカの出身地は三重県。
世界遺産で有名な熊野古道の辺りで、那智の滝までは自転車
15分くらいのところ、と本人が某インタビューで話しています。

看護系の大学(学校名は不明)を卒業後、手術室看護師としての
1年間を経て上京。

2015年7月モデル事務所DONNAに所属。
すぐに秋冬ニットコレクションの広告モデルに抜てきされる。
同月、東京で行われた「FENDI」の来日ショーに出演し、一気
に注目を浴びるようになった。

9月には2016年春夏のミラノコレクション「FENDI」にてミラノ
コレクションデビュー。続いて9月末にはパリコレデビューも果たす。

2016年2月には2016-17年秋冬のニューヨークコレクション出演。
現在はニューヨーク在住。

なぜ看護師からモデルに?

萬波ユカさんが何故、看護師という職業から一転、モデルという
華やかな仕事へ変身したのか?そのあたりの詳しい心境はあまり
語られてはいないようです。

もともとの希望は看護師になって、ゆくゆくは地元に帰り祖父母の
お世話をしたいと考えていたようです。そのために看護系の大学へ
進学したのだと思います。

が、萬波さんは学生時代から知り合いのカメラマンの作品撮りなど
を手伝っていた経験があったそうで、ヘアモデルとして専門学校のショー
などへの出演経験もあったらしいですね。

看護師になりたい、という思いと同時にモデルという仕事への
興味もあった、というのが実際のところだったのかもしれませんね。

看護師もやりがいがあって充実した日々を送れていたのですが、オペ室担当で、命と毎日向き合っているうちに、人生1回しかないから、やりたいことをやろうと思って、所属事務所も家も決めずに、上京してきました。そして、現在の事務所に入ることになりました。   萬波

「命の現場だったので、悲しい場面にも遭遇しました。」とご本人も
話していますが、やはり看護師という仕事は想像以上に厳しかったので
しょうか?

萬波ユカの性格は?

2017-02-06_085622.png
出典:Instagram

スポンサーリンク





萬波ユカさんは人と関わることがすごく好きな、社交的で明るく、そして
芯のある性格のようです。

看護師という仕事はそういう意味では人の命と関わっていく職業。
が、1年間頑張ってみて、自分の中のモデルへの思いが強くなった
ということでしょうか。・・というよりも、モデルへの思いの方が実は
最初から強かったのかもしれませんね。


1年後に急な進路転換をすることになったときに、親と初めて喧嘩した
そうです。

「喧嘩というよりは自分の意志を貫き通した」と萬波さん本人が言って
いるように、モデルへの思いを抱いたまま看護師を続けて後々に後悔する
ことになるよりは・・と決断したんでしょうね。

それにすばらしい体型や美しさに恵まれていても、歳をとってしまって
からでは遅いですから。年齢的なことも考えると、迷いがあるなら、早い
うちに、と決めたのでしょう。

周囲の期待とそれに応えたいという思い。
それって時には自分自身の本当の願いや夢を見えなくしてしまう場合って
ありますよね。何かわかるような気がします。

でも萬波ユカさんは、大事な局面で自分の意志決定がきちんとできた、
ということですから、芯の強い性格ですね。
そして、本当によかったなと思います。


モデル萬波ユカのインタビュー

2017-02-06_083707.png
出典:Instagram



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

大谷翔平の怪我のことをもっと詳しく! [スポーツ]

大谷翔平(日ハム)が怪我で3月の第4回WBCでの登板を回避することが 決まったようです。大谷の怪我は右足首の痛み。そもそもの最初は昨年の 10月の日本シリーズだったようです。その経緯を順に見ていきます。

2017-02-02_213505.png
出典:日刊スポーツ

スポンサーリンク





大谷の怪我の経緯

大谷翔平が右足を気にする素振りを見せたのは昨年10月26日の
日本シリーズ第4戦(札幌D)の走塁中。

一塁ベースを駆け抜けた際に痛みを覚えた。その時の大谷は
「(負傷は)ちょこっとだけ。もともと(足首が)緩いので」と
話していた。

この時にはローテーション的に29日の第6戦では大谷の先発が予想
されていたため、怪我の影響が懸念されたが、案の定、29日の
予告先発は大谷翔平投手ではなく増井浩俊投手だった。

用心したとはいえ、登板回避するほどに、かなりの痛みがあったと
推測できますね。その時点で病院へは行ったのか?は不明です。

行ってなかったとしたら、、。
(今となってはタラレバなので、やめときます)

そしてその怪我が11月の侍ジャパン強化試合・メキシコ戦で悪化した。

上記と同じような場面で痛みが再発してオフに入っても回復せず、
12月中に福島芳宏チーフトレーナーに「痛みが抜けない」と報告。
その後、病院へ。数回にわたって検査することに。



怪我の診断結果は

病院での怪我の診断は「右足首の三角骨による痛み」でアキレス腱
奥の方に痛みを感じるそうです。

三角骨とはアキレス腱の奥にある小さな骨(種子骨)で、
そもそもが“できてしまった余計な骨”だそうです。

そんな骨が何故できるのか?調べてみると、

大谷選手の場合は、もともと高校時代から右足首に捻挫グセがある
そうです。何度も捻挫を繰り返すことで、大谷本人も言っている
ように、足首がゆるんでしまっていたようです。

「足首が緩い」とは足首関節の外側靭帯がゆるんでしまい不安定な
状態のこと。

この状態が長く続くと軟骨が痛んできたり、余計な骨(三角骨)ができて
きたりするということです。一定の動作でその骨が繰り返し
締め付けられることで、アキレス腱の奥の方に痛みを感じてくるようです。

加えて大谷の場合、投球のフィニッシュの瞬間に軸足でマウンドを
蹴るその動きが痛みと関係していると話している専門医も。

これは、足首を伸ばす動きを頻回にするバレエサッカーなど
をやっている人に起こりやすい症状でもあるそう。

スポンサーリンク






大谷の手術はあり得る?

大谷の怪我のは消炎鎮痛剤や湿布、注射を打つなどの治療が施されていて、
回復には向かっているということです。

痛みの原因となっている上記の三角骨などの骨を骨棘(こつきょく)と
呼ぶそうですが、この骨棘を手術で除去すれば痛みも消えて
全治するということです。

大谷の足の骨棘(こつきょく)の痛みも、このまま引かないようであれば、
手術の可能性もあるようです。

しかし、骨折などと違って痛みの原因そのものが、昨日今日に出てきた
ものではないだけに・・。

手術による骨の除去を行うとなれば、全治まで3か月はかかる
ということなので、それによって諸々の影響が出てくることは
必至です。

手術はあくまで最後の手段と考えるべきなのか?いずれにしても、
完治すること優先させて欲しいですね。


大谷はWBC野手としては出場する?

2017-02-02_213435.png
出典:日刊スポーツ

大谷のWBC、投手としての登板回避は決まったが果たして野手として
は出られる状態なのか?が気になります。

WBC出場は厳しいでしょうね。打者として出場したとしても、
全力疾走ができない状態ではどうにもならない。

「打撃は庭屈(つま先を上げる動作)の動きは入ってこないので、あまり支障はないかなと思っていますけど、走る動作においては多少あるので、そこ次第かなと思います」   大谷

とにかく、あまり焦らずに怪我の治療第一に考えて欲しいものです。

大谷またしても故障、肉離れ
大谷翔平がルール違反?

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
お試しセット販売

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。